郵便局のバイト 仕事内容を紹介

 

郵便局でのバイトは外回りと内勤に分けることができます。
外回りの仕事の代表といえばバイクや自転車を使っての郵便配達です。担当の地域の郵便物を配達していく仕事ですが、手紙などをポストに投入するだけでなく、速達や書留などに印鑑をもらって配達する業務があります。
その他には宅配便の業務のバイトがある場合もあります。バンや軽トラックなどにのって荷物を配達したり集荷をしたりといった仕事になります。

 

内勤の場合には、切手やはがきを販売したり、手紙や荷物などを預かる窓口業務と手紙などの郵便物を仕分けるといった仕事にわかれます。
窓口業務はお客様と直接接する仕事なので接客業になりますが、郵便物を仕分ける仕事は郵便配達員のアシスタントともいえる業務で、配達担当ごとに仕分けをしたり、預かった荷物や手紙などを出荷するための整理などが仕事になります。

 

郵便局でのバイトは外回りの場合はバイクの免許や自動車の免許が必要になることが多いですが、内勤の場合は免許などがなくて比較的誰でも応募することができるのが特徴だといえるでしょう。
また募集場所も全国が対象になるので、自分が住んでいる地域で募集しているかどうか下記で簡単に確認することができます。